2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« DAC2009第一日目 | トップページ | こいつ、動くぞ! »

DAC2009第二日目

DAC2009の第二日目は単発卓である「坑道に潜む影」に参加させていただきました。

こちらは、坑道に現れた怪物の調査あるいは殲滅するというシナリオで、私は判断力ビルドの敬虔なるクレリック/ドワーフとして参加しました。
パーティ構成は、レンジャー/エラドリン、インヴォーカー/デーヴァ、ウォーデン/ハーフオーク、ファイター/ドラゴンボーン。シナリオ中、NPCからの「人間ですか?」という問いかけに、「厳密に言うとヒト(ヒューマン)はいない」と答える非人間パーティでした

調査に向かったパーティは鉱員を助け出すが実は・・・と、ある意味ホラー風味が混じったシナリオで、マスターが参考文献として上げたのが「遊星からの物体X」(あるいはリメイク元の「遊星よりの物体X」)。
それなのに、ああ、それなのに。
DMが登場するクリーチャーの名称を「スペース~」としたため、笑いを呼び
男性ばかりの卓だったせいか、クリーチャーが飛ばす粘液を「汁」と呼び、妙に下品な絵面を想像したり
イニシアチヴ・ボードに書かれる略称が「S~」だったため、「汁~」とクリーチャー呼称が改められたり
遭遇自体はかなり厳しいものが多かったのに、やたらと笑いが絶えませんでした。まぁ、悲鳴も絶えませんでしたが

それでも、事件は無事に解決でき、我々は安堵しました。

« DAC2009第一日目 | トップページ | こいつ、動くぞ! »

D&D」カテゴリの記事

TRPG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DAC2009第一日目 | トップページ | こいつ、動くぞ! »

TRPG