2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« キャラクターを作ろう(ティーフリング:クレリック編) | トップページ | キャラクターを作ろう(ハーフリング:ウィザード編) »

キャラクターを作ろう(ティーフリング:クレリック編)補足

チャネル・ディヴィニティとヒーリング・ワードの説明をド忘れしておりました。

チャネル・ディヴィニティ
先のクレリックは《バハムートの鎧》特技でチャネル・ディヴィニティ:アーマー・オヴ・バハムートを得ていましたが、すべてのクレリックはチャネル・ディヴィニティ:ターン・アンデッド(アンデッドに[光輝]ダメージを与える)とチャネル・ディヴィニティ:ディヴァイン・フォーチューン(攻撃ロールまたはセーヴィング・スローに+1)を使用できます。
しかし、これらはチャネル・ディヴィニティというパワーに内包されているパワーであり、チャネル・ディヴィニティそのものは遭遇毎パワーなので、ターン・アンデッドとディヴァイン・フォーチューンを1回の遭遇に両方を使用することはできません

ヒーリング・ワード
このパワーは範囲内の味方一人に対して回復力を使用させるものです。
通常は〈治療〉判定(応急手当:標準アクション)に成功しなければ他者の底力を使用させることはできないのですが、このパワーはその判定無しに回復力を使用させることができます(マイナー・アクション)。
また、その回復量に追加もされます。
このパワーは1回の遭遇に2回使えるパワーですが、1ラウンドには1回だけしか使用できません。

« キャラクターを作ろう(ティーフリング:クレリック編) | トップページ | キャラクターを作ろう(ハーフリング:ウィザード編) »

D&D」カテゴリの記事

TRPG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャラクターを作ろう(ティーフリング:クレリック編) | トップページ | キャラクターを作ろう(ハーフリング:ウィザード編) »

TRPG