2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« D&D4版:クラス補足 | トップページ | 本日の買物 »

D&D4版:ロールプレイ

D&Dでロールプレイと言えば、まっさきに思いつくのが属性です。
3.x版までは、秩序/中立/混沌と善/中立/悪の組み合わせで9つの属性でキャラクターを表現していました。
しかし、4版では以下のようになりました。

・善:自由と思いやり
・秩序にして善:文明と秩序
・無属性:属性を持たない、旗幟を明白にしない
・悪:圧政と憎悪
・混沌にして悪:無秩序と破壊

通常、プレイヤーが選べるのは上の3つです。キャンペーンなどで悪人キャンペーンでもプレイしていない限りは。

他にD&Dにおいてロールプレイに大きくかかわるのは、やはり神格でしょう。クレリックやパラディンなど神に仕えるクラスは言うに及ばず、他のクラスや種族でも何かしらの神格を信仰しているものですから。
しかし、3.x版PHBとは神格に若干(?)の入れ替わりがありました。
以下に簡単に紹介します。

・アイウーン(無属性):知識、技能、予言の神。秘術魔法を学ぶ者たちの守護神格。
・アヴァンドラ(善):自由、交易、旅、冒険、開拓を喜びとする変化の神。
・エラティス(無属性):発明を司り、都市の創建者であり、法律の考案者である文明の神。
・コアロン(無属性):春と美と芸術の神で、秘術魔法とフェイの守護神格。
・コード(無属性):嵐の神にして、戦の神でもある。
・レイヴン・クイーン(無属性):名を忘れられた死の神で、宿命の紡ぎ手にして冬の守護神格。
・セイハニーン(無属性):月と秋を司り、欺きと幻術の守護神格。
・バハムート(秩序にして善):正義、守護、高潔さ、名誉の神。
・ペイロア(善):太陽と夏の神であり、時の守り手であり、豊穣の神でもある。
・メローラ(無属性):原野と海の神。
・モラディン(秩序にして善):創造の神にして、職人(特に鍛冶屋と鉱夫)たちの守護神格。

悪と混沌にして悪の神格は名前を挙げるだけにとどめておきます。
・アスモデウス
・ヴェクナ
・グルームシュ
・ゼヒーナ
・ティアマト
・トログ
・ベイン
・ロルス

そして、データとして存在しているわけではないのですが、PHB付属の4版のキャラクター・シートには「性格的特徴」「癖と外見的特徴」「背景設定」を記入する欄が追加されました(笑)。

« D&D4版:クラス補足 | トップページ | 本日の買物 »

D&D」カテゴリの記事

TRPG」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

TRPG