2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« D&D4版:戦闘その2 | トップページ | 本日の買物 »

D&D4版:儀式

3.x版の魔法の多くは4版ではパワーとなりましたが、一部は「儀式」となりました。

儀式は執行するのに10分以上(巻物を使うと半分)かかるパワーの総称です。
ウィザードとクレリックが儀式を執り行うことができますが、その他のクラスでも《儀式修得者》特技を取得することによって可能になります(ウィザードとクレリックは1レベルのボーナス特技)。巻物に書かれた儀式は特技が無くても執行できます。
また、儀式を執行するには、その儀式に対応した技能判定や構成要素を要求するものがあります。

儀式はウィザードの呪文書のように、儀式書に儀式を写し取ります。最低8時間かけて儀式を書き写します。
しかし、巻物から儀式を書き写すことはできず、基本的に購入する形になります。
ちなみに、ウィザードの呪文書には一日毎パワーと汎用パワー、儀式が書き込まれます。

« D&D4版:戦闘その2 | トップページ | 本日の買物 »

D&D」カテゴリの記事

TRPG」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

TRPG