2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« クレリックと召喚術 | トップページ | シナリオ作りは大変だが面白い »

火吹山の魔法使い

『火吹山の魔法使い』

ファイティング・ファンタジーシリーズのd⒛ system版を年末もしくは年始の帰省メンバー用にプレイしてみようかと画策する。D&Dを遊んでみたいという帰省メンバーもいるようだし。
もっとも、厳密に言えばD&Dではない。が、同じルールを使っていることだし、こういう単発プレイをするのも面白そうだ。罠も敵も意地悪く配置されてるしな、ひひひ。
シナリオ自体は4人を想定して作られているらしいが、背後霊プレイ(PLの後ろからアドバイスなど)も許可すれば、4人以上でも遊べるのではなかろうか。

問題は、ゲームブック版を遊んだメンバーがいるかどうか、かな。

« クレリックと召喚術 | トップページ | シナリオ作りは大変だが面白い »

d20」カテゴリの記事

D&D」カテゴリの記事

TRPG」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

TRPG