2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 5フィート・ステップの制限 | トップページ | 舞台 »

呪文修正特技

呪文修正特技の《呪文持続時間延長》を会得しようと計画しているキャラクターがいるので、ルールを確認してみる。

○呪文の準備段階
呪文を準備するときに本来のレベルよりも高いスロットを使用する。
ただし、効果は本来のレベルで発揮される事。

ふむ、この辺りは勘違いしてないな。
それでは次。

○《呪文持続時間延長》の確認
持続時間2倍(持続時間が精神集中、瞬間、永続の場合は除く)。
スロットは1レベル上。前提条件は無し。

ふむふむ、これも問題ないな。
って言うか、呪文修正特技って特に前提条件がないんだ。高い呪文スロットが必要になるだけで。《呪文音声省略》《呪文動作省略》《呪文距離延長》って取りやすい呪文修正特技なんだなぁ。
ついでに関係ありそうなところも確認しておくか。
クレリックだから、これ↓なんかは重要だよな。

○任意発動
任意発動でキュア(インフリクト)呪文を発動する場合、呪文修正形式で発動。

…ん?任意発動は呪文修正形式で発動?
って事は……やっぱり、発動時間が延びるんだ。ソーサラーやバードの呪文修正と同じ扱いになって、
全ラウンド・アクション(あるいはそれ以上)の発動時間になっちゃうんだ……。あ~、しかも領域呪文は任意発動できないんだ。そりゃそうか、強力だもんな……。

○《招来クリーチャー強化》
(キャラシー見て)そう言えば、取得してるって言ってたっけ。どれどれ……(確認中)……あれ?
前提条件があるよ、《呪文熟練:召喚術》って。

……って事は、取り直し!?ありゃりゃ……。

« 5フィート・ステップの制限 | トップページ | 舞台 »

D&D」カテゴリの記事

TRPG」カテゴリの記事

コメント

種族が人間だったなら、取り直しも楽だったんですが>《将来クリーチャー強化》

1レベルキャラ作成時で一つ、種族ボーナスでもう一つ、併せて二つの特技が取れましたから。

将来→招来

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5フィート・ステップの制限 | トップページ | 舞台 »

TRPG